人気blogランキング参加中 ← オークションランキング最高5位!


〜ブログ移転のお知らせ〜
当ブログは独自ドメインへ移転させていただきました。


移転後 ⇒ 幸せ案内人の徒然日記
         http://siawaseannainin.happyplan.net/


2007年06月09日

米・カナダのヤフオクサイト閉鎖

もう既にご存知の方も多いとは思いますが、先月の5月9日のニュースで
「米国およびカナダで同社オークションサイトを6月16日に閉鎖」
という記事をYahoo!ニュースで発見しました。


元記事はこちら → Yahoo!ニュース-CNET Japan-



記事によるとアメリカとカナダのヤフオクがまもなく6月16日に閉鎖されるということです。Yahooは「慎重に検討した結果、我々の大切なお客様により良いサービスを他のYahoo製品を通じて提供するため、米国およびカナダでYahooのオークションサイトの閉鎖を決定した」との声明を発表したと書いてあります。


この記事を発見したとき、「なんでexclamation&question日本のヤフオクもそのうちなくなる運命にあるのか?それは困る!!」ということをまず最初に思ってしまったのですが、それは全く関係なく大丈夫なようです。


今回アメリカのヤフオクがサイト閉鎖にいたった背景として、アメリカのネットオークションの取引のうち、ほぼ95%ものシェアーを「eBay」が独占していることがあります。アメリカのヤフオクのシェアーはなんと0.19%しかないらしく、この利用者数の低さがサイト閉鎖に至らしめた原因だと書かれています。結局はサイトの経営難ということですよね。


日本のネットオークションシェアーはヤフオクがダントツのNO.1ですから、私の中でアメリカも当然それなりのシェアーを持っているものだと勘違いしていましたふらふらアメリカのネットオークションシェアー95%を誇る「eBay」ですが、日本ではあまり聞かないですよね!?

参考 → 「ヤフオクはNO.1


それもそのはずです。調べてみると「イーベイシャパン」のサイトは2002年3月31日をもって運営を終了していました。ネットオークションにおける日本とアメリカの背景は全く違うんですね。勉強になりました。


記事にも書かれていましたが、今回のアメリカ、カナダのヤフオクサイト閉鎖によって香港、シンガポール、台湾などにある同社オークションサイト(おそらく日本も入ると思う。)には影響を与えないということでした。日本のヤフオクは、せっかくこれだけ利用価値の高いネットオークションサイトなのですから、日本のヤフオクは絶対に存続して欲しいと常に願っております。


それと、ブログランキングというものに参加していますので、よろしければクリックしていただければ嬉しいです。ちなみに現時点でオークションランキング87位!まだまだ頑張らなきゃふらふら踏ん張りどころです!

  ↓ ↓ ↓

サイト運営の励みになりそうです。 人気blogランキング



幸せ案内人の運営するサイト
Yahoo!オークション幸せNAVI.  TOPへ
 〜ヤフオク完全ガイドブック〜
ラベル:ヤフオク
posted by 幸せ案内人 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。